ドイツカジノは手持ちが必要

ドイツカジノは本当に数が多い為、行くなら下調べは必須だと思います。

私はフランクフルトにあるストームで遊んだ経験がありますが、こちらは男性にドレスコードがあり、ジャケットをしっかり着ている必要があります。

一応それを知った上で着て行ったものの、入り口で待ったが掛かり、お店で違うジャケットを借りる羽目に。

ドイツカジノへ入店後に周囲のお客さんを見渡すと、ディーラーや従業員にチップを渡している姿が印象的だった。

韓国やカンボジアへ行った時には、むしろ従業員がチップを拒絶してた記憶があります。

もちろんそこまで高額でなくともいいですが、ドイツカジノは多めの手持ちが要るなと感じた。

ゲームについては、ストームはテーブル系がありません。これもドイツカジノの特徴かな。小型店舗だったけど、街中に普通にゲームセンター感覚で存在するのが印象的。

手軽にスロットマシンをやりたい人からすれば、フランクに遊べて最高かもしれません。

旦那 朝帰りを責められそう

超やべー。旦那 朝帰り、また責められる。でも、残業に加え、飲みまで強制的に連れてかれ、平社員の俺にはどうする事も…。

ともかく!妻を起さず、こっそり家へ戻る事が大切。ただいまーっと。「おかえり!」うおっ!起きてたのかよ。

「勿論、今日も旦那 朝帰り」くっ、早くも詰んだっぽき雰囲気。「おめでとう」え、何が?「本日で、旦那 朝帰り、10回連続記念」マジ?んなにやらかしたっけ。

「私が気付いてねーと思ったら、大間違い。毎度毎度、ちゃーんと把握済み」糞!これ絶対、ぶち切れとる。「大丈夫よ」え?「怒ってないわ」本当?

「どうして?妻の為、仕事で旦那 朝帰りっしょ?怒る理由がありません。お疲れ様。さ、早く中へ入ってくつろいで」お、おう。どうしたものだ、予想外。

「ささ、早く服脱いで。お風呂沸かしたから」随分気が利くなぁ。「勿論、良妻賢母目指すわ!」はは、これなら大丈夫さ。っと、着信が…。

「また女?」え?「いえ、何でもありません」誤解すんなよ、同僚さ。「へー…」

夢を掴んだ知り合い

弟より1・2歳くらい下だから、まだ23、4歳だよな?デビューしたばっかり、っていうポジションだよね。それなのに、もうレギュラー持ってるとは。

それはめっちゃ早いよ。普通はTVに出れるまで大変でしょ?すごいねぇ。今はM-1とか、KOCとかがゴールデンで放映され、次々と新しいスターが登場してる状況。

笑いやろう!と思う人は増加中?これは参加資格が「プロアマ問わず」で、素人参加もOKだしね。夢があるって事は素晴らしい。

自分の好きな道に進んでいるんだろうから、いつまでも続けてほしいもの。

思い切り好きなことやり、夢に突き進む姿は素敵。自分も昔は「漫画家になりたい」や「小説家になりたい」だの、色々希望はあったけど、結局思い浮かべるだけで終わってる。

母の滴に賭けるママさん達

こないだTVで母の滴という馬プラセンタを使った化粧品が特集されてた。ふーん、かなり良さそうじゃん。

トライアルセットも用意されてて安価にお試し可能だから、いっちょ買っちゃいますか。インターネットで検索し、公式ホームページへ向かう。トライアルを探し購入手続きへ進む。チャチャッと終わらせ、さらに商品説明を読み込む。

母の滴を知るほどに期待が高まり楽しみ。今日はママ友達でランチをする予定、ここんとこ話題の中心がスキンケア。

出産してから、子供ばかりに集中し、自分自身を磨く時間さえ取ってなかった。だから重いツケを払わせられるハメに。

母の滴購入も差し迫った状況打開策なんだ。やっぱりお手入れ怠れば、ある時突然鏡で衰えに直面。ほんと泣きそうなくらい、くすみ、たるみが進行。あーぁ、私の顔おばさんじゃんか。一番嫌いな表情だよ。

母の滴到着、超期待するのは若返利り。もう待ってくれない、アラフォーまでカウントダウン中。見た目年齢マイナス10歳希望。

慣れって意外とすごいね

からくりTVの替え歌SP面白かった。替え歌はやっぱハズさない!時間たっぷり使って決勝進出者が5人になってたのが、良かったー。沢山聞きたいもんね。

草野の真面目っぷりが逆に面白くてグッド。歌もめっちゃ上手かったし(笑)水木と錦野の、合ってるんだか合って無いんだかのギクシャクっぷりも、何かある意味リアル。

水木はちょっと空回っちゃうけど、イイ人なんだと感じる。米良はどの方向へ向かってるんだろう(笑)

あと山本アナ!最初は受け答えがイマイチで「やっぱり安住さんが良いね~」って思ってたけど、段々好きになっちゃうから不思議。

きっとすごい真面目なんだろうね。

早く慣れた方が放送的に正解だけど、あのままでいて欲しい気もする!

コラリッチに変えたT子が言う

何気なくボーッとテレビを見てたら、通販番組が流れてる。意外と好きで、付けっぱなしが多い。そんな時に、オールインワン化粧品のキューサイ コラリッチを発見。

ふーん、これひとつでお手入れ完了って事か。リンスインシャンプーみたいに、良いとこ取りのつもりが打ち消しあって、すっげー中途半端が落ちじゃないの?最初に思った正直な感想がこれ。

キューサイ コラリッチは気にも止めずに見流してた。ところが、意外な場所で再び耳にする。一週間後の友人達とランチタイムに、何気ない会話から美容の話題に。

N子がT子に「あなた肌が綺麗じゃない?」とフリ、皆が注目して確認。言われてみれば綺麗ね、皆共通の結論だった。

キューサイ コラリッチに変えてみたら、絶好調なんだよね。ん?どっかで聞いたような。あー思い出した、テレビ通販でやってるやつでしょ?

そうそう、オールインワンに若干抵抗を感じながらも。思い切ってキューサイ コラリッチを注文。意外にもフィットして驚き!じゃぁ私も試そうかな。